FX取引のための為替予測ガイド

WEB上にあふれる為替相場の見通しを整理しました。FXトレーダー向けです。
FX取引のための為替予測ガイド TOP > スポンサー広告> 為替相場の見通し > 11/1~のドル円見通し
FXfx
<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

11/1~のドル円見通し

ドル円今週の見通し

米ドル円想定レンジ
75.30円 ~ 80.20円 

今週のドル円は波乱含みの展開が予想される。安住淳財務相は「納得いくまで介入
する」などと発言をしており、前回以上に政府・日銀の円売り介入に対する強い意
気込みを感じる市場参加者が多いのではないだろうか。海外勢が同相の発言を言葉
通りに受け取るのであれば、本格参戦する本日夕方以降も、ドル円相場は強含むと
予想する。

今週は介入以外にも、米FOMC、バーナンキFRB議長定例会見、米雇用統計な
ど、注目のイベントや経済指標が目白押しとなっている。米国が量的緩和第3弾(Q
E3)へ踏み切るとの思惑が市場内で燻り続けている。同定例会見において、QE3
に対する前向きな発言が飛び出す形となれば、ドル売りが加速する可能性が高いと
予想する。一方、否定的もしくは全く言及しない場合には、ドル買いに反応する可
能性が高くなるだろう。

今週の経済指標は、本日のユーロ圏・10月HICP(速報値)と9月失業率、米・10
月シカゴPMIを皮切りに、英・3Q・GDP、米・10月ISM製造業/非製造業景
況指数、豪・9月小売売上高、そして、最大の関心事となる米・10月雇用統計まで、
連日、重要な発表が控えている。(FXプライム


他通貨の見通しや詳細はFXプライム
にログイン後参照できます。
[ 2011/11/01 08:04 ] 為替相場の見通し | TB(-) | CM(-)
スポンサード・リンク




チェック!
FXCMジャパンfx
QRコード
QR
ブログランキングなど


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。