FX取引のための為替予測ガイド

WEB上にあふれる為替相場の見通しを整理しました。FXトレーダー向けです。
FX取引のための為替予測ガイド TOP > スポンサー広告> 為替相場の見通し > 11/15~のドル円見通し
FXfx
<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

11/15~のドル円見通し

ドル円今週の見通し

米ドル円想定レンジ
76.10円 ~ 77.80円 

今週のドル円相場も引き続き上値の重い展開が予想される。

欧州情勢に対する不透明感は依然根強く、今週も情勢改善によるリスク選好の動きと、情勢悪化によるリスク回避の動きに一喜一憂する展開が続くと予想。安住淳財務相が11日の参院予算委員会での答弁にて、「10月31日の為替介入については他国の同意が得られなかった」と表明したことにより、政府・日銀による円売り介入への警戒感が後退したこともドル円の上値を抑制する可能性が高いとみる。

テクニカル面では、76.80-90円付近のサポート水準がポイントになるだろう。同水準をあっさり割り込む展開となれば、再び75円台をトライする可能性が高まると予想する。

今週、米国では、10月小売売上高、10月生産者物価/消費者物価指数、10月住宅着工件数、11月NY/フィラデルフィア・両連銀景況指数等の重要指標の発表が予定されている。また、イタリア、ギリシャの新政権の動向が、ソブリンリスク問題の解決に繋がるかが焦点となる。(FXプライム


他通貨の見通しや詳細はFXプライム
にログイン後参照できます。
[ 2011/11/15 08:00 ] 為替相場の見通し | TB(-) | CM(-)
スポンサード・リンク




チェック!
FXCMジャパンfx
QRコード
QR
ブログランキングなど


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。